それから

ちょいと読んでかない?30代、心に響く本や音楽、その他のコト

2021年の音楽生活を振り返る

2021年が終わり、2022年が始まった。Apple Musicに加入しているのだけど、その中で「リプレイ:2021」というプレイリストが自動的に作られていて、何だろなと思って見てみたら、昨年私が良く聴いた曲をまとめてくれていたものだった。なるほど便利な時代だ。

ベスト5はこんな感じ。
ドライフラワー」優里
「灯火」Vaundy
ツキミソウ」Novelbright
「Butter」BTS
「夜明けをくちずさめたら」上白石萌音
「Dynamite」BTS

なんか節操ない感じだな。
でも「ドライフラワー」はとにかくよく聴いたな。何でこんなに虚しい恋をしてる女性の心情がわかるんだろうって歌詞とキャッチーなメロディーにどハマりした。

Vaundyの「灯火」はリメイク版「東京ラブストーリー」の主題歌から知って。都会的でちょっと切ない感じがたまらない。Vaundyを知ったのは2021年の大収穫。

ツキミソウ」はTHE FIRST TAKEのパフォーマンスで衝撃を受けてから聴きまくった。昨年は本当にTHE FIRST TAKEから新しい音楽を知ることが多かったなあ。

上白石萌音ちゃんは昨年唯一ライブに足を運んだアーティスト。実はこのベスト5以降はほとんど萌音ちゃんのアルバム曲が並んでいて、アルバムをちゃんと聴き込んだのは萌音ちゃんが唯一と言っても過言ではない。ライブは本当に素晴らしくて、「一縷」を聴いた時は大袈裟じゃなく泣きそうなった。良い思い出です。

BTSはリモートワークのお供にめっちゃ良くて、YOASOBIあたりの流行り曲とセットでよく聴いてた。

こんな感じで昨年は邦楽中心の音楽生活だったので今年はもうちょっと洋楽も攻めてみたいところ。そして出来ればライブなんかにも行きたいね。音楽ってやっぱりいいな。

灯火

灯火

  • SDR Inc.
Amazon